野外撮影してきたよ in 高尾山

176-001.jpg


初、野外撮影日帰り旅行 in 高尾山!

に、いってまいりました。
お供は新人つばき。

Twitterの画像見てたり、色んな方のお話聞いてたりで
ドールと旅行良いなあ~。行ってみたいな~。とか思ってまして。
どっか日帰りでささっと行って帰ってこれて、今まで言った事ない場所ないかなー?と
なんとなーく検索してたりしたんですけど、景色のいい場所って一通り遠くて!!
車の無い都内生活なので自然の景色が良さそうな場所がどこも片道3時間ぐらい掛かりそうで
あとあんまり人のいない、よさげな場所を私が知らないってのもありますが、
始発から終点までずっと電車乗ってれば到着する&初心者でも安心の高尾山はどうだろう?
と調べて、往復7、8時間で済みそうかな?と思って行ってきました!!
超思い付きです。明後日天気が良さそうだから行ってくるか!みたいな。

そんなわけで、高尾山への旅、はじまりはじまり~
以下折りたたみます。

東京駅から高尾行、ずーーーーーと座ってました。
行きはワクワク、帰りは死んでましたが・・・

高尾駅から京王線に乗り換えて、高尾山口駅で下車。
目の前にあるものかと思ったらそうでもなく、とりあえず人の流れに身を任せ
ケーブルカー乗り場に到着。 自然の中を(楽して)満喫したかったのでリフトに乗りました。
行き帰りに4時間かかるので、滞在時間3時間予定での行動です。

リフトで中腹に到着。大混雑ではないですが人もそこそこ。
早速どっちが何の道だか良く解らず、なんかそれっぽい道進んでみたら
誰もいない広場みたいなところに出て、一休み。しかし誰も来なかったので撮影撮影!!

176-002.jpg


↑広場への道です。誰も来なかった~
折角山で撮影してるのに、もっと山ガールな格好させてくるべきだったか!とやや後悔。
んで、ほとんどこの場所で撮影してました。


176-004.jpg



176-003.jpg



176-005.jpg


つばき 「きのこー」


176-006.jpg



176-007.jpg



176-008.jpg



176-009.jpg


同じ場所なのに被写体が小さいせいか、色んな画像がとれますね。
野外撮影めっちゃたのしい(>▽<) これははまりそう・・・!
結局30分以上ずっと同じ場所に居ました(´-ω-`)
ついでにお着換え。


176-010.jpg


前日に急いで作ってみたお洋服です。
もうちょっと飾りっ気出したかったのですが間に合わず(´-ω-`)
2着つくったので、もう1着は色々飾りも付けてオークション出す予定です。
かなり自分好みに作ったので需要があるかは不明ですが・・・


176-011.jpg



176-012.jpg



176-013.jpg



176-014.jpg


さて、ここまでずーーーっと同じ場所!
ここまで撮影出来たので結構満足だったんですが、
折角来たのだし、登った事もないし、そんなしんどくない山っぽいし、
山頂目指してみましょうかねえ。と、移動開始。

下調べしてきたところ、3号路が緩やかで素人にはオススメだよみたいな記事をみたので
3号路を歩いていきました。確かにゆるやかな山道でしたけど道幅せまっっ!木の根っこでかっっ!
こんな有名な高尾山なのに山道はこんなもんなのか??しかも誰もいない(´・ω・`)・・・


176-021.jpg



176-022.jpg


山道はこんな感じです。
曲がりくねって少し遠回りになりますが緩やかで、
沢の音がしたり、鳥の声がしたり、静かで凄く良かった!
木の根っこが至る所に生えてるので、足元が悪いのと、
道幅が狭く、片側は崖のような斜面なので気を付けなきゃです。
確かにこの道はあんまりお年寄りは通らないかも。
下りの方、2,3人とすれ違っただけでした。

後から知ったのですが、1号路はきっちり舗装されてるそうで、
私が通ってたのはややマニアックな裏の山道だったようです。
折角山に来たのにガヤガヤしてるのも嫌だなあと思ってたので、
人のいない静かな雰囲気は凄く良かったです。3号路、オススメ。


人気が無いのを良い事に、道中撮影してみたり。


176-015.jpg



176-016.jpg



176-017.jpg



道が狭いのでこんな事してる人が居たらカナリ迷惑よなあ・・・とおもいつつ空いてて良かった(*´ω`*)
しかし私の体力がすでにこと切れる寸前だったのであんまりドール出して撮影してる気力が失せていたりする。

緩やかとウワサの3号路も頂上付近は階段地獄です。
3回ぐらいへばりました。引き返すか一瞬考えたんですが水筒の中身が無くなっていたので
何とか山頂で補給せねば死んでしまう!と、少しずつ少しずつ上って何とか山頂へ・・・


176-018.jpg


つばき「もうちょっとだよー!」


山頂付近のへばり中に撮影。
ウィッグとかボサボサ・・・(´-ω-`)

そんな訳で山頂到着。599mしかないのにしんどかったよ!!
水分補給と持参したおにぎり食べながら山頂の涼しい空気に癒されつつ。
でもやっぱり山頂はガヤガヤしてて、あんまり好きな雰囲気ではなかったなあ。

基本的に行動がトロイのでもくもくとおにぎり食べてたら15:40過ぎてる!!!
帰りのリフトは16:30までだったはず・・・!と、
急いで下山開始するも、山頂でどの道行けば良いのか解らず迷う。
下山開始したのは16:00頃だったと思う。

帰り道はやや険しいらしいけどつり橋のある4号路で降りようと思ってました。
距離的には凄く短いので下りだし急げば何とかなるはずだ!
もっとゆっくり、周りの景色も堪能しながら降りたかったなあ orz
何もかも行動が遅いのが悪いんですけど・・・

噂通り。距離的には短いんで結果的にギリッギリ間に合ったんですが
もうほとんど凄い段差の階段地獄!下りでもしんどいぐらいの段差でした。
足元も3号路と比べ物にならないぐらい木の根っこ根っこ!!1回コケた!
4号路登るのは多分無理です。階段無理・・・


176-023.jpg



176-024.jpg


4号路にあるつり橋。グラグラ揺れました。
つり橋からケーブルカーまでは足元も結構良くなってゆるーい山道が続きます。
橋だけ見に来て引き返すのはアリだなーと思いました。
橋から山頂までは全部山階段状態です。

下山は急いでたのと、結構お帰りになる人も多く撮影してる暇はなく
ギリギリ、リフトにのって下山。

リフト中に一枚。


176-019.jpg


以上、思い付きで決行した高尾山ツアーでした!

ドール野外撮影はすっごく楽しかった!!!
是非また行きたいです(*´ω`*)

ついでに山も登っときましたけどドール撮影メインで行ってるので
山登る必要はなかったな・・・と、翌日の筋肉痛でへばってます。

被写体が小さいので一つの場所で沢山の写真が撮れるってのは良いなーと。
あとどうしても上から撮影すると地面ばっかり映ってしまうので
あおりのカットとるのに宙に浮かせる感じのスタンドはあった方が良いなーと思いました。

そのうちまた行きたいです(*´▽`*)
スポンサーサイト
[ 2015/09/16 12:07 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)