【RdB】 ボークス DDH-01 SW肌 カスタムヘッド + アイ + 衣装

197-021.jpg



やっと出来きましたァァーー(>▽<)

友人から「どこまでやるつもり?」と言われるぐらい作り込みました衣装セットです。 
やーほんと、長かった・・・ orz

どうでもいい雑談は別記しますが和装のイロハを学びながら、
舞妓さんのアレコレも勉強しつつ、着付け方とか、構造とか、勉強することがめちゃくちゃ多かったです。。

お着物については【みかん工房】さんにちょいちょい監修して頂きました。
アドバイス貰ったり、構造のヒントを頂いたり、プロの目線は本当に助かりました。
物作り同士の会話が雑談交じりに物凄い建設的で、楽しみながら自分も成長できた作品です。

着付けの工程を極力排除して、舞妓さんの衣装を再現できるように工夫しました。
帯の刺繍については本来プロダクションの家紋を入れるそうなんですが
うちの家紋入れるのも何だかなーと思いつつ、かといってRdBとか書いてあっても・・・
どうしたもんか?と思いつつ、名前から一文字飾りで刺繍してあります。
気になる方はリッパー等でほどいてください(;´Д`)

色々と調べた結果、様式美っぽい感じなので肩上げと袖上げはかさばるのでしませんでした。
あと藤下がりを付けるのって割と新米の舞妓さんだけらしいです。
ベテランさんになると半襟の色が白くなったり、紅が上唇にもさせるようになったり、、、
白粉塗ったり髪を結う訳にはいかないので事情のある所はともかく、
何か色々と決まりごとがあるようですが、新米舞妓さんの設定で出来る限り再現したつもりです。

そんな訳で、メイクに関しては新米さんっぽく下唇だけほんのり紅をさしてます。 ハイライトも唇のみ。
オープンマウスもパテ盛り不要程度にリューターで削ってからメイクを載せてます。
アイメイクもほのかに赤みがかったパステルを載せてますが、他のお洋服で違和感が出るほどでもないです。

ぽっくり下駄について、これもまだまだ試行錯誤の余地があると思ってますが
一先ず完成品が出来たのでピンクの桜の絵を描いてセットにしました。
足袋と一体型になってるので分離はしないです。足袋の前半分を下駄に通して固定してあります。
見えない場所に小さい鈴を仕込んであります(*^^*)
しっかりコーティングはしてあるつもりですが、経年でのこすれ等で色が剥げる可能性があります。
黒い水性絵の具を使用していますので、他のお品物に色が付かないよう、ご注意下さい


お着物、かんざし風飾りはすべて正絹を使用してます。
目立つ汚れ等はありませんが、裏地などの一部に洗い張りの古布を使用しています。

セット内容は以下の通りです。
・ボークス DDH-01 セミホワイト肌 アイホールオープン やわふたver. カスタムヘッド
・オリジナルレジンアイ 1組
・小紋柄長襦袢
・総裏地付き裾引き着物
・刺繍入りだらり帯セット(後開きマジックテープ)
※帯締め、帯揚げ、ぽっちりはすべて縫い付けてあります
・つまみ細工仕立ての藤下がり和風カチューシャ(ステンワイヤー使用)
※銀ビラはアルミ製なので、折れ曲がり等にご注意下さい
・足袋一体型ぽっくり下駄(スナップ各2ヶ所)
・着付け用結び紐 2本

こちらの商品はヤマト運輸、はこBOONのみの発送となります。

以下追加画像です。
197-022.jpg


197-023.jpg


197-024.jpg


197-025.jpg


197-026.jpg


197-027.jpg


197-028.jpg


197-029.jpg


197-030.jpg


197-031.jpg


197-032.jpg


197-033.jpg


197-034.jpg
スポンサーサイト
[ 2016/03/11 02:10 ] お洋服作品 | TB(-) | CM(-)